シャキシャキ野菜に緑豆春雨を入れて中華風のサラダにしてみたよ。

余りものをかき集めて中身はいろいろ。

ツルツル♪〜シャキシャキ♪と食感楽しく。

 

こういう場合は形を揃えておくのもポイントかな。

春雨は袋の裏の説明に従って熱湯で茹で戻し、レタスはちぎらずに7ミリ程度に千切り

人参も細く切って春雨と一緒に軽く茹でておく。

(茹で上がり食感をイメージして同時又は時間差で湯に投入)

 

きゅうりは斜め切りして細くするとしんなり。細い短冊切りだとシャキシャキ。

ハム又はカニかまぼこなどもあれば細切りに。

 

野菜を繊維通りに切るか繊維を斜めに切るかで食感が変わることを考えてみてね。

 

和えるドレッシングはお好みで。

今回はめんつゆ等に砂糖、酢、ごま油、ラー油少々でピリ辛中華味にしたよ。

和え物サラダなのでやや濃いめのドレッシグにすると和えた時に丁度の味になるよ。

 

先に春雨を和えて、食べる直前に野菜を混ぜるのもポイント。

水っぽくならないしね。

 

単純な副菜だけど、野菜の切り方、ドレッシングの濃さ、混ぜるタイミング。

ポイント押さえておいしく作ってね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとだけ手間がかかるけど、安価でありながらボリューム感も出ておいしいね。

 

作り方はいたってシンプル!

見た目もそれなりの1品になるし

「うん、旨い。」「おっ、中々やるやん〜。」「ほっー出汁が沁みるー」な感じ。

 

使う豆腐は絹ごしはダメよ。柔らかすぎるから難易度↑なります。

ソフト豆腐、あるいは木綿豆腐で作ってね。

 

数時間前から重しを乗せて豆腐の水切りをする。

あれば茄子やしし唐などもあるといいね。

茄子は水にさらして水気をよくふき取ってから素揚げ。

しし唐やオクラなどは破裂しない様に穴を数か所開けて素揚げ。

豆腐は一口大に切ったあとも水気がでるので

揚げる直前に水気をふき取ってから、何も味付けしないまま粉類をまぶして

衣がカサカサして、こんがりするまで揚げる。

 

この時は片栗粉に少しコーンスターチを混ぜたよ。

コーンスターチを入れると少し油の汚れ方がマシだし

揚げている途中にお互いくっつきにくくなります。

又は薄力粉でもよい。

 

片栗粉使用だともっちり。薄力粉だとさっぱり。と粉により

出汁をかけた時の食感は変わります。

 

あとはたっぷりの温かいだし汁と、あれば薬味や一味などかけて出来上がり〜!

大根おろしを添える場合はだし汁をやや濃い目に。

 

ハフハフしながら召し上がれ〜!

ちょっと涼しくなる季節にほっこりするよ。

 

水切りさえしっかりしておけば油跳ねも少ないので難しくないよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

明太子やタラコって白ご飯との相性は抜群〜。

危険なごはんのおとも・・・むふふ

 

 

この時は「そうそう、この間冷凍しておいたのがあったわ。」

って時のお昼ご飯に使ってみたよ。

 

明太子はアルミ箔に並べてオーブントースターで軽く焼いたもの。

冷めたら食べやすい大きさに切っていつでもご飯のおともに出来るように

冷凍しておいたものを使ったの。

 

お写真の向かって左は明太子を小さくカットしたもの。

右はおばあちゃんの梅干を赤しそも混ぜて包丁で細かく叩いたもの。

 

 

茹で立てパスタにバターと共に混ぜ混ぜ・・・

大葉と海苔を散らしたら出来上がり〜

 

茹でた時のパスタの塩味と明太子の塩気に梅干しの塩気と酸味も加わって◎

旨味はこの他にバターも入ってるしね。見た目よりカロリー↑

 

 

明太子やたらこって調味料代わりにもなるし、

食べきれないものはこうして冷凍しておくと便利。

 

水気を拭いた明太子(たらこ)はアルミ箔に並べてトースターで焼く。

電子レンジを使う場合は軽くラップしてレンチン。

 

どちらの場合も様子を見ながらお好みの加熱加減でどうぞ。

 

うちではスーパーで買ったお手頃価格の明太子は

なんとなく気持ち加熱して食べることが多いです。

 

上等な加熱してない生の明太子は、もちろんそのままで

熱々ご飯と食べるべし!

 

 

 

 

ハンバーグってね、牛肉じゃなくてもいいし合い挽き肉じゃなくてもいいの。

豚ミンチ100%だっておいしいんだから〜。

 

作り方は普通のハンバーグと同じでいいよ。

でもナツメグは入れなくてもいいかも。

 

豚の赤身が多いと固く焼き上がりがちなので練る時に少し水を混ぜてもよい。

 

その他、水切りした豆腐を混ぜてみたり大葉の刻んだもの、れんこんのみじん切りなどを

混ぜても和風になって◎

ポン酢で食べると あっさりおいしいよね。

 

豚肉だし、よく焼いてね!

 

この時はケチャップ&ウスターソースに練りからし少量を混ぜたあっさりソースで。

手作りの味で普通においしい〜

 

多めに焼けば冷凍も出来るよ。

 

 

 

おまけ画像はスプーンに乗るくらいの小さなシュークリーム・・・

 

しゅわっとした柔らかシューを作るつもりだったけど、小さくても結構食べ応えあり。

カスタードクリームが足りなかったシュー皮は、即冷凍したので

今度はアイスクリームを詰めてシューアイスにしよーっと!

 

もちろん市販アイスクリームで私の速攻おやつに〜むふふ

 

 

 

 

 

 

ニラが3束・・・さて何作ろ。

 

この日は鉄板焼きだし炒め物にもね。

なので箸休め的にニラのナムルとトマトのマリネ(前回記載)を作ったよ。

 

ニラはさっと洗って4〜5cmに切ったら(端っこの軸は5mmほど落としただけ)

熱湯でさっとくぐらせるくらいに数十秒湯がくだけ。

 

ざるにあげて、ボールに入れたら調味料として

酢、旨味つゆ(2,3倍濃縮)

にんにく醤油(ニラがにんにくっぽいので普通の醤油でも十分)

ごま油、あれば豆板醤かラー油などの辛みもプラス。

 

これらを混ぜて食べるまで冷蔵庫に入れ冷やして準備OK~

 

この時は冷蔵庫に人参の使いさしと、きゅうりが半分あったので

人参はニラを入れる前に先に熱湯に入れてさっと湯がき、

その1分後くらいにニラを入れて両方がベストな加熱加減で引き揚げたよ。

 

色見もきれい。

 

 

 

きゅうりは蛇腹にカットして塩をまぶしてビョーンと伸縮するくらいになったら・・・

 

 

小口に切って、これも混ぜちゃうとパリポリいいアクセント。

 

 

3束のうち約1束半をナムルに使ったので残りは洗って水気を切り

袋に平らに入れたら更に保存袋に入れて冷凍。

 

これで炒め物の時に冷凍のままバラバラ崩して使えば便利!

冷凍する時はなるべく平らに空気を抜いて袋に入れてね。

 

ちなみニラは春から初夏までが柔らかくておいしいけど、通年野菜。

栄養価も高く、夏の疲労回復にはもってこい!

 

肉類と炒めて残暑を乗り切ろう〜!

 

 

 

実家からもらったプチトマトは細長いタイプ。

調べてみたら、多分「アイコ」という品種かな。

 

皮もしっかり目なので熱湯に入れて数十秒加熱。

その後、冷水に取ってから丁寧に湯剥きしたよ。

 

時間がある時じゃないとプチトマトの湯剥きは面倒だけど

マリネにするなら避けられないわね。

 

皮を剥いたら酢、塩コショウ少々、砂糖ひとつまみ、旨味つゆ(2倍濃縮の麺つゆなど)

を順に入れて、ひと混ぜしたらオリーブオイルたっぷりと回しかけ

黒コショウもガリガリ挽いて、よーく冷やせば出来上がり。

(この時は種を取り除いたオリーブ漬けを散らしてアクセントに)

 

食べる数時間前に作っておけるし、翌日でも美味しいよ!

 

 

帰省途中のさざなみ街道、山並み、田んぼ、畑側。しかない。(笑)

 

でもね、雲がいろんな表情見せてくれて飽きない・・・

 

 

 

 

夏の空!絵みたいな雲。

 

向かって左向こうの雲にのってみたい〜。と気持ちは彼方へ。

 

 

空も平地も広ーい!

 

 

こちらは帰途に向かう途中。

 

夕日が雲に隠れてたけど、沈んでゆく移り変わりを楽しむ。

 

 

影絵みたい・・・

 

なんてことない風景楽しめました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tシャツの畳み方ってどうしてる?

 

ちなみに これは長男の普段のTシャツラインナップ。

 

中心折の畳み方は楽ちんだけど真ん中にシワが寄る。

平べったく重ねて片付けると同じのばかり着がちになる。

丸める畳み方だと絵柄がわかりにくい。などなど・・・

 

特に急いでる時は、選んだあと散らかったままになりがち。

 

でもこの畳み方ならどの絵柄が着たいかすぐわかるし

しばらく着ていないシャツもど真ん中に変なシワが寄らずに◎

 

 

検索すると「一瞬でTシャツを畳む方法」なんてのもあるね。

 

まあ、その畳み方なんだけど

洗ったものを床に広げて畳む方法は嫌なので、この方法がいいかな。

 

お写真はTシャツを床に置いてますが、実際はこの山折り部分を両方の指先でつまみ

自分の胸の前でピンと張る。

 

空中で畳むので、まず右指から首回りの肩部部分を摘まんで

その線上の裾を左指でつまんでよ。

 

(なんちゅー面倒な説明・・・ごめんなさい)

 

 

と、こうなる訳で(実際は床に置かないよ)、空中でそれを半分に合わせる。

いわゆる摘まんだ両指先を向こう側に合わせてTシャツを半分にするわけ。

 

 

このお写真だとTシャツを合わせた上のラインの両側の端を持ちながら

シャンシャンと振るようにするとシワが伸びるよ。

 

あとは、もう片方の袖を織り込んで・・・

 

 

こんな感じ〜

 

 

ね!

 

 

パタンパタンと三つ折りして・・・

 

 

はい出来上がり〜!

 

 

「綺麗に片付けてるんだから散らかさないでよ〜。」と、母のメッセージが

嫌味なほど伝わるくらいピッタリ並べて置く。(笑)

 

ん?こんなこともう知ってる?

だったらいいよ〜。(笑)

 

小さなことでも楽になる工夫が出来ると何だか嬉しい〜

家事の楽しみと考えれば苦痛でなくなるね。

 

周りを見渡して出来る工夫を是非!

 

 

 

 

今年の梅雨入りは遅かったけど、特に関東は日照不足になるほどの雨続きで

うんざりでしょうね・・・

 

京都はまずまず。

例年と比べると雨もそう多くなくて、気温もこの時期にしては過ごしやすい。

でも鬱陶しいからお洗濯はパリっと乾かない。

 

気持ちよく衣類を使いたいので、雨降りの日は例によって

洗濯脱水後に軽くたたんだら綺麗なポリ袋に入れて電子レンジで2分ほど加熱。

熱々を干しているよ。

 

最後は扇風機の風に頼る!(笑)

 

雨の日でもこのひと手間で長時間干しても嫌な臭いはしなくなる。

(大事な衣類にはしないでね)

 

アイロンで仕上げるのもいいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

キッチンの小物や食器もたまには漂白!

特に水筒、お茶ポットなどはヌルヌルが溜まりやすいので是非!

 

この水は捨てずに、次いでテーブルダスターも漂白!

最後は排水に流してしばらく放置・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

たまにはクローゼットにも扇風機。

風通ししてあげてね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アルコールの除菌スプレーは万能なので

うちではキッチンも洗面所もトイレ、リビングにも使っちゃう!

冷蔵庫や電子レンジの外、内側。

洗面所のぐるり、鏡。

食器棚やテレビもすっきり〜

 

軽い汚れは落ちるし、気持ちいい〜

 

但し、木の材質に使う場合は気を付けてね。

直接スプレーすると変色する場合があるよ。

フローリングやドアには布に吹きかけてから使うこと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こうして鬱陶しい梅雨時期に何かしら掃除をするって、何かしらシャン!とする。

って、母だけ・・・?

 

いえいえ、そんなことはないよ。

綺麗になったらテーブルに花でも飾ってみて〜

 

 

 

 

お洗濯時の菌の撃退法は、漂白の他にこれもあったので追記しておきます。

 

それは電子レンジで加熱する。

綿素材のタオル、Tシャツに有効。

 

汚れた洗濯物は一度洗濯してから実行してみて。

 

加熱する時は電子レンジの庫内が汚れてないか確認してね。

洗濯する前にたっぷりの水に濡らして清潔なポリ袋にふんわり入れて加熱するとよい。

 

手で触るのが熱いくらいに加熱してそのまま洗濯すると

嫌な臭いがしていても軽減するよ。

 

洗濯したあとは大丈夫でも、汗をかいた時に何だか臭ってくる

なーんていうTシャツなどに有効。

 

このタオル1枚だけ・・・とか枚数が少ない時も手軽なので試してみてね!

 

加熱は2分強ぐらいで手で触るのが熱いくらいを目途に蒸気が出るくらいに。

それ以上加熱すると生地が傷むこともあるので様子を見ながらね!

 

もちろん逆の場合もあって、洗濯してから電子レンジでも◎

その方がかんたんかな・・・どちらでもOK!

 

その場合は脱水しても、水気が残っているものに限るよ。

水気がないまま加熱しすぎると衣類は傷みます。

 

 

※加熱後、電子レンジに湿気があるうちに、さーっと庫内をぐるりひと拭きすれば

きれいになって一石二鳥!

 

 

今日はお写真ないんだけど、お洗濯の話ということで省略〜

 

雨が続くとホント鬱陶しいね。

そしてお洗濯が乾かないのがふぅー・・・(ため息〜)

 

特にタオル類は乾きがカラッとしないし、半乾きだと臭いもしてくる。

 

そんな時の母は強硬手段。

 

酸素系漂白剤(ワイドハイターなど)では頼りないので、

マジ漂白剤の塩素系漂白剤を使っちゃう!

要するに薄い漂白剤入りの水で予洗いと浸け置きしたあと洗濯するよ。

 

でも、かなーり薄めてね。

洗濯機に水を溜めたら漂白剤をキャップに1〜2杯程度。

主にタオル類、白地のTシャツ類なら色柄入っていても大丈夫。

(ほとんどの色物でも漂白剤の原液が付かない限りは◎)

3分くらい回して30分程度浸けて脱水してから普通に洗濯すればスッキリするよ。

 

こんなふうに洗濯したあとは部屋に干しても臭わない。

部屋干し用洗濯剤よりいいんじゃないかと思ってるんだけど、

大事な衣類には使わないでね。

 

特にタオル類には有効。

1回やっておけば当分は気持ちよく使えるよ!

 

 

 

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM