ペコちゃん

 

食べるもの以外でちょっと送りたい物があったので、急遽のおかず便!

 

お昼に買いものに行ってから 簡単に作れるものを

ちゃっちゃと作って冷まし、夕方の便に間に合いました。

 

一緒に買い物に行った主人はペコちゃんキャンディーをチョイス。

荷物と一緒に入れました。

 

小さい時はペコちゃんみたいな顔。(笑)

荷物を受け取った娘ちゃん、まずはペコちゃんで「ワロタ」そう。

 

中身は

トマトハヤシライスのルー

出し巻き

なすの煮物

春雨サラダ

キャロットケーキ

チョコチップクッキー

カスタードプリン

京都の男前豆腐

 

今回も目一杯〜!

 

 

 

 

 

おいしい野菜がどんどこ出来る季節でうれしいな〜

大袋で買ってきたらこんなのもおすすめ!

 

小ぶりなピーマンだったので、ピーマンの丸焼き!

おーダイナミック〜

 

ヘタは取っても取らなくていいと思うよ。

(今回は取りました)

 

フライパンにサラダ油又はオリーブオイルを入れて

丸ごとのピーマンを入れて蓋をして、弱火で焼くだけ。

時々裏返して、こんなふうにこんがり焼けたら出来上がり〜!

ちょっと色が悪いくらいに焼けたくらいが柔らかで〇

 

 

削りかつおを振りかけて酢、醤油(お好みでポン酢)をかけて召し上がれ〜

邪魔になる種などは、食べる時に取り出してね。

 

刻んで食べるよりモリモリ食べられて美味!

しかも体にも◎

 

 

 

新キャベツが安くておいしい季節!

1人暮らしに、キャベツ1玉は多いかも・・・

いえいえ、それほどでもないよ。

 

巻きが固くないので意外と早く使えちゃう。

炒めるとペシャペシャになってすぐになくなっちゃうしね。

又、コールスローサラダ(千切りのサラダ)に使ってもおいしい〜

 

これは千切りじゃなくてザクザク切って軽く塩を振ってモミモミ。

水気が出てきたら一旦汁気を捨てて、砂糖少々、多めの酢を振り入れ、

仕上げにたっぷりのオリーブオイルや黒コショウなど好みで入れたらOK!

 

しばらく冷蔵庫に冷やしておけば数日はおいしいよ。

 

この時は瓶詰のオリーブを刻んで混ぜました。

ちょっと塩気と旨味が加わって、バクバク食べられちゃう!

 

他にも人参の千切りだっり、トマトだったり

湯戻したレーズンや缶詰パイナップルを刻んだもの…

グレープフルーツであったり、ツナだったり、クリームチーズだったり・・・・

と、あらゆる材料と相性がいいのでお試しあれ!

 

 

 

 

霊仙山

 

令和の初めは滋賀の霊仙山(りょうぜんざん・標高1094m)登山実行!

といっても男子3人で仲良く。(笑)

 

私は登山口の送り迎えとお弁当作りだけで参加気分!

 

お天気よくてよかったね〜〜。

 

息子たちはたんぱく質摂取(プロテイン)をおすすめしてくるのよ〜。私にも・・・

加齢による摂取量減少は筋力低下・・

はいはーい、わかってるけど

まずは毎日のごはんから摂取したいと考えるのが主婦の考えで。

 

 

やっぱ、ささみでしょ。

 

とりささみ肉を平皿に並べたら軽く塩コショウと酒を少々振って

サランラップをふんわりと〜

電子レンジで身が白くなるまで加熱するよ。

 

手で触れるくらいの温度になったらフォークを使ったり、手で割いて

出てきたスープに浸しておくよ。

これでしっとりしたささみフレークの出来上がり〜。

(ささみのスジは手で割く時に取り除こうね)

 

完全に冷めたら、シャキっとした生野菜にトッピングしたら出来上がり〜。

 

この時は、ごまマヨドレッシングを作ったよ。

すりごまをすり鉢に入れてすりこ木でズリズリ。

油分が出てきたらヨーグルト少々(水でもよい)砂糖少々、

マヨネーズ、めんつゆ(2倍〜3倍の濃縮つゆ)なども少々入れて味を整えたらOK~。

 

鶏のたんぱく質、野菜とごまのビタミン・・・サブの副菜としては優秀でしょ。

 

ちなみにたくさん作っても、翌日分や冷凍保存はおすすめできません。

鶏肉って時間が経つと臭みが出やすいので食べる分だけ作ったタイミングで食べてね。

 

電子レンジだと、ささみ肉1本から手軽に作れるよ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

おかず便は娘ちゃんの休日着で冷蔵発送しました。

令和元年5月1日着で。笑

 

丁度のタイミングでたけのこを頂いたので ふんだんに使ってご飯ものやおかずいろいろ。

今回の筑前煮は取れたてのたけのこが入っているので旬な特別感あり!

更に木の芽は飾りにもなるし、汁物の吸い口にもなって風味良し!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、最近参考になるメニューなしでごめんよ〜

日記みたいやん・・て言われそうだけど、母の記録としての意味も込めて。

 

でもね、せっかくなのでこのお写真に見えてる部分だけのおかずのポイントをちょっぴり〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一番奥に見えてる卵焼きらしきもの。

はい、卵焼きです。

 

敷き布団の様には巻きません。(笑)

タオルケットをクシャクシャとしたように端っこにまとめながら

その都度サラダ油は多めに使うよ。

段々と形がまとまってくるだけでOK。

平べったくても柔らかい内に、大きく広げたサランラップにあけて

キュッと形を整えておくと見違えるようになるの。

私は卵液に適度に水(又はだし汁)を入れて柔らかめに仕上げるので

ラップに包んでおくことによって余分な水分も抜けて◎

ラップはサランラップなど匂いの移らないしっかりタイプを使ってね。

あればラップの上から巻きすをしておくと尚よい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

その下に並んでるたけのこご飯。

 

炊き込みご飯も含めての作り方は・・・ということで。

うちは炊飯器を使わないので水分少なくした白米を炊いて、具は別々に作ってから混ぜます。

 

ポイントは多めのサラダ油で具を炒め煮にすること。

白米の水を少なめに炊くこと。

 

鶏肉や人参、ゴボウ、こんにゃくなど炒めて

酒少々、2倍か3倍濃縮の旨味つゆを入れて煮詰めていくよ。

刻んだ油揚げも最後の方にいれて、濃いめ味になったら具はOK.

 

炊きたてのご飯に混ぜたら出来上がり〜。

ごはんの味を見て薄かったら味しおなどで整えてね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

金時豆は炊かないでしょうけど一応・・・

 

ざっと洗った豆は、一晩水に浸けて翌日沸騰直前までアクを取りながら

中火にかけ、一旦湯を捨てて洗い流した鍋に戻してひたすら中火→弱火で煮るよ。

アクを取りながら柔らかくなるまで沸騰させないようにね。(豆が破れちゃう)

鍋の蓋は少しずらして吹きこぼれないように。

新物は早く柔らかくなるけど、古い豆は時間がかかるので気長にね。

潰せる柔らかさになったら、豆の湯をひたひた部分まで捨てちゃうよ。

そして豆と同量の砂糖を2〜3回に分けて数十分煮含めていくの。

(お約束は豆が軟らかく煮えてからお砂糖入れること!砂糖を入れると豆が柔らかくならない)

 

仕上げにごく少量の塩を入れて出来上がり。

(塩は入れすぎると甘みがくどくなるので味見しながらね。)

冷めていく間にじっくり味が染み込むので翌日くらいから美味しくなるよ。

自宅で炊きやすい量は、豆200〜300gくらいかな。

いろんなお料理が上達する日がいつか来たら(笑)チャレンジしてみてね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あー、筑前煮が端っこに見えてる。

でも書く力も時間もタイムリミット!

又の機会に〜。

 

きっと読むのも疲れたでしょ・笑

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ちなみに今回のおかず便は・・・

 

筑前煮、ぜいたく煮、すぐきのピリ辛漬物炒め、出し巻き

たけのこご飯、チキンライス、キャベツのピクルス、金時豆煮

ずぼらチーズパン、家の餃子、焼き菓子4種類

隙間にインスタント味噌汁、缶詰など。

 

今回も目一杯〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

便利な場所に住んでいると、買えば楽ちん〜な上にその方が安く済むこともあり。

自炊生活って中々・・・の様ね。

仕事が終わって1人分の食事作りって面倒!うん、わかるよ。

 

でも、こんなふうに作り置きでも食べられるものを作っておくと、

あとはメインと汁物、ごはんのおともで成り立つもんね。

 

それは簡単や安さだけではなく、生活のリズムや自分のスキルアップにつながる・・・

あー、そんなことはわかってるよね。

わかっているけど出来ないことは多いんだから〜。(と自分自身も)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お写真はキャベツのピクルス。

 

高島屋のデパ地下でお買い物する時、たまに食べるサンマルクのエビフライカレー。

付け合わせのキャベツのピクルスが中々箸休めとして最適なので、

丁度晩ご飯がカレーの時に、真似して作ってみたよ。

 

・キャベツは芯を取って食べやすい大きさに切ってポリ袋に入れる。

・軽く塩、砂糖を振り、酢は多めに入れて袋ごとガサゴソモミモミ。

(味が付いてるか味見してね)

・水分が回ったら空気を抜いて袋の口を堅く縛り、

水分が漏れても安心なようにボールかトレイに入れて冷蔵庫で半日以上置く。

・食べるときに好みでオリーブオイルや黒コショウをかけて頂く。

 

要冷蔵で1週間くらい持つし野菜補充には◎

 

 

かなりピンボケで写ってしまったー。

 

トマトジュースを使ったスープも、この日のカレーのおともにしたよ。

無塩トマトジュースは中々とろりと濃厚で、コンソメ、塩コショウの味付けだけで

すごくおいしいスープになるよ。(食塩入りのジュースもあるので要注意)

 

この時はカレーに用意しておいた玉ねぎ、人参、じゃが芋も小さく切って、

コーンやえのきだけも入れてみたよ。

できるだけコーンも入れたほうがいいね。コーンの甘みって合うんだなーこれが。

 

仕上げに溶き卵とオリーブオイルを入れることにより、酸っぱさが緩和されて

旨味もアップするよ。

 

トマトジュースで手軽にチャウダーの様にとろりとしたおいしいスープになるので

是非お試しあれ!

 

多めに作ったら翌日ご飯を入れてリゾット風にするのもイケるよ〜

お好みで仕上げに溶き卵、オリーブオイル、とろけるチーズ等も相性◎

 

 

東京タワー

 

長い間ブログの更新が滞ってしまいました。

記録も含めてたまにはお出かけしたお写真で!

 

3月上旬の東京タワー近くから。

 

東京タワー

 

3月上旬で寒い日でしたが東京タワーの近くの桜は早咲きなのか満開でした。

 

浅草寺

 

雨の浅草寺はしっとり情緒豊か。

もんじゃ焼きをご馳走になって、お腹も心も大満足〜

 

雨が降っていたけど清々しい気分!

 

浅草寺

 

この日は、ほんと雨がよく降ったね。

 

資生堂パーラー

 

娘ちゃんのお目当ては・・・

わ!季節のいちご!

 

資生堂パーラー資生堂パーラー

 

娘ちゃんのリクエストで少々待ち時間ありましたが美味しいお写真も!

うん!大満足〜

 

上野動物園

 

雨の翌日はお天気!

でも寒かったー。

 

動物園って何十年ぶり?

パンダはお昼寝時間だったけど、沢山の動物たちに癒される・・・

お昼寝気持ちよさそうね。

 

東京タワー

 

こんなふうにお出掛けするのも今、この時。貴重な時。

なーんて思うのは私も歳を重ねてきた証拠かな。(笑)

 

 

 

 

 

おせち料理

 

おばあちゃんちにお土産で持って帰ったおせちはこんな感じで・・・

 

おせち料理

 

おせちの内容は定番で作るものもあれば、その年によって変わることもあり

へとへとにならない様、頑張りすぎないように。

 

おせち料理

 

娘ちゃんの好きな筑前煮は、飾り切りは省略して普段通りに作るよ。

何せ作る量がいつもの3倍くらい多いので・・・

 

おせち料理

 

実は黒豆だけ市販のもの。

理由はオヤジさんの黒豆アレルギー。

 

黒豆が大好きすぎて、以前は常備に炊いていたけど

多分これが原因で身体の痒みがひどくなり、ある時テレビで情報を得て、

食べるのを止めたら治ってきたの。

 

以後、同類の栗やサトイモなども控え目・・・

 

おせち料理

 

オヤジさんお手製の肉巻きと出し巻き。

数の子の薄皮も剥いてもらったので、こちらのお重は父の段。(笑)

一応お披露目しておきましょう〜

 

おせち料理

 

帰省できなかった娘ちゃんにおせち便。

1人分だけ1日早く作って31日着で。

 

おせち料理

 

おせちの他には洋風で簡単に食べられるハッシュドビーフやおやつの焼き菓子など

盛りだくさん〜。

 

隙間に缶詰やレトルト食品、バターや煮りんご・・・思いつくもの何でも!

 

忙しい時に役に立って何より〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ちなみに父が買ってきた花束のようなセロリ束は随分なくなってきたよ。(笑)

上部の葉の部分は小さく切ってサラダ油で炒め、酒少々、市販の「追いがつおつゆ」

+醤油で味付けをして、京あげの細切りも加えて炒り煮にして白ご飯にぴったりの1品に。

仕上げに一味を振りかけてメリハリも忘れずに。

 

実家に帰った時、これが姪っ子にすごくすごく気に入ってもらえた!

沢山のセロリだったので葉を中心に作ったけど、茎も入れる場合は細く小さく切って使ってね。

姪っ子ちゃん、今度作るって言ってたので頑張れ〜

 

セロリの下半分、茎の部分は斜め薄切りにしてさっと熱湯でくぐらす程度にして、

すぐに酢、塩コショウ少々、砂糖少々、和風のつゆ、オリーブオイルをたっぷり〜

で、最後に黒コショウ入れてマリネ風のサラダに。

 

さっと下茹でした人参の細切りを入れてもいいし、魚介のタコやサーモンなど混ぜてもおいしいよ。

酢とオリーブオイル多めが美味しさの秘訣!

但し、魚介を混ぜる時は材料が全部冷えているか確認してから混ぜてね。

こういう小さな事がおいしさにつながるよ。

 

今年は少しお料理頑張ってみてはどう?

小さなキッチンでも工夫次第ですぞ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何といっても後片付けが簡単なまま、お魚が食べられるところが◎

 

タラや秋鮭が出回る頃に時々作るよ。

 

大きいと思うくらいのアルミホイルの上に、サラダ油(オリーブオイル)を

薄く塗り、薄く輪切りにした玉ねぎを少し敷いたら魚をのせるよ。

この時気を付けるのは、初めから甘塩のまま売ってる魚は塩をしないこと。

(生魚の切り身なら塩コショウをしましょう。)

 

 

この上にどんどん野菜ときのこ類など山盛りに乗せるよ。

乗せにくい場合は、先にボールで野菜やキノコ類に軽く塩コショウとサラダ油など

混ぜてから乗せてもいいよ。

 

この時はたっぷりの玉ねぎとエノキ、玉ねぎが少し寂しかったので

冷蔵庫にあった小松菜も少しだけのせたよ。

 

白ワインがあれば軽く振って、なければ酒少々。

野菜部分に軽く塩コショウして、バターがあれば尚良いね。

 

 

おくるみ状態にして、空のフライパンに乗せて蓋をしたら中火にかけます。

蒸気が出てきたら弱火にして5分〜10分程度。

あまり蒸気が出てこなくなったら火を止めて数分放置。

 

はい!出来上がり〜

 

野菜がしんなりした方が美味!

てか、野菜とキノコがおいしいの。(笑)

 

フライパンからお皿に移す時は、アルミホイルの両端を持って火傷しないようにね。

その為にも包むときは両端がつまめるようにクルクルっと耳を作っておくと便利。

 

 

出来上がりのお写真なくてごめんよ〜

冷めないうちにおいしく食べてしまったわ。

 

食後はこんな風に魚の骨を包んだらお皿の汚れも少ないし、

(但しアルミホイルを破らないで食べてネ)

フライパンもギトギトに汚れることもないストレスフリー。

 

以前の記事もご参考にどうぞ!

2018・11/7

 

11月は掃除日和

あと1カ月で年の瀬に近づくこの頃・・・

お天気のいい日は気分が乗らなくても掃除する。

気分転換になって気持ちもすっきり!

年末に大掃除するより寒くないし、慌ただしくない。

 

このあたりで1段階、いつも手の届かない場所を掃除しておくと

年末忙しくても焦らないで済むしね。

 

先日100円均一で長めの柄のついたお風呂掃除のスポンジを買ったけど

(柄付きの片面ザラザラのスポンジタイプ)

古い方を掃除用にして、使った後は惜しみなく捨てたよ。(笑)

 

これが中々よくて手の届かない場所を掃除したり

床をモップ代わりにしたりと大活躍。

単純なブラシと違って、柄とスポンジに可動域があるのも使い勝手がいいね。

スポンジ部分を少し濡らせて、部屋の床の隅っこと

洗濯機の後ろや下など、ホコリが溜まった所をゴシゴシ。

ホコリも立たなくて◎

天井にも使いやすそう。

 

掃除用に使う古いスポンジとはいえ、綺麗に洗ったもので掃除するのは

言うまでもないよ。(笑)

 

捨てるものがあればまずは掃除に使えるか・・・

古い靴下も掃除用具に是非!


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM