パン

 

またまた一人暮らしの娘ちゃん。

おうちパンもしばらく食べられないねー。

 

え?もっとおいしいパンはいくらでもあるか・・・(笑)

うん、たまにはそれもいい!

 

はたまた節約の為に市販の食パン?

うん、それもあり!

 

--------------------------------------------------------------

 

お盆の間、おうちパンもさぼり気味の母でしたがそろそろ焼かないとね。

市販の食パンをそのままトースト・・・うーんそれだけではちょっと残念。

 

久しぶりに4枚切り食パンを買ってホットサンドを作って食べてみた。

ロースハムとスライスチーズを挟んでたまにはいいね。

ホットサンドメーカーがなければ、普通に挟んで焼けばOK.

ちなみにトーストしてから挟むのはクラブハウスサンドっていうよ。

 

飽きちゃったら、食パンを4等分、あるいは6等分にして

フレンチトーストっていうのもいいね。

 

他にもピザトーストっていうのもボリュームあってお腹いっぱ〜い!

 

それでも固くなっちゃったパンがあれば食パンラスクかな。

 

通勤時間がかからない生活になって、少し余裕も出てくるかな。

 

身体は食べたものから出来てるからね。

食べることは大切よ。

 

忙しくても気持ちと体を整えて、元気に過ごしましょう〜!

 

 

 

パン

 

家族の朝食は食パンだと減りが少ないけど、こうして1個ずつのパンにして

おくと「わっ、もうないやん〜・・・」

 

焼いた後は冷めてからラップに包んで更に袋に入れてから種類別にして

すぐ冷凍しておきます。

 

朝食のパン作りは、あと片付けをしながら作ることが多くていつも適当。

この時もかなり面倒だったのが見てわかるなー。

だって、丸めて紙カップに詰めてるパンの大きさがバラバラで・・・(汗)

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

パンのレシピはごく一般的な食パンのもの。

食パンでも菓子パンでも同じにすることが多いのは面倒がりだから。

 

面倒なのにパンを焼く?

と、お思いになるかもしれないが、買いに行くのが面倒な私。

なのでパンがなければパンケーキもあり。

------------------------------------------------------------------

 

これ全部作るのに粉はどれくらい?

 

粉500gでこれ全部!

そう、市販の強力粉の袋の半分でこれくらいのパンが焼けます。

 

食パンだったら生地を2等分して2斤。

 

長さ24僂離僖Ε鵐彪真パンだったら、

生地を12等分して丸めた生地をパウンド型に4個ずつ詰めれば3本出来ます。

 

---------------------------------------------------------------------

 

おうちで食べるパン程度なら材料費は安いし、

おいしいパンが自分で焼けるってことは素敵!

 

パン作りは、ながら作業で出来るので気持ちに余裕があったら

チャレンジしてほしいな・・・

 

オーブンでなく気軽にトースターで焼けるレシピもあるらしいので、

今度試さねば。

 

パン色々もご参考にどうぞ〜

こちらもかんたん!

 

 

 

 ピザ

残り物を使っってピザを焼いたよ!

何でものせて焼くと見栄えもよくて豪華に見えちゃう〜
テンション↑

ピザ台はパンを焼くより簡単とはいえ面倒・・・よね。
オーブンも必要だし。

でも代用はいくらでも〜。
市販のピザ台の部分だけ買ってもいいし、既にチーズがのってるのだともっと手軽!

市販のピザにお好みの具をのせて、オーブントースターで焼けばかんたん!
でもトースターで焼くときはオーブンと違って熱回りも弱く、サーモスタットが働くので
途中に一旦切れるのが普通。

これらを考慮してのせる具は少なめにする、
又は焼ける直前に炒めた具材をのせてもいいね。

うちではシーフード系、ベーコンソーセージ系などあるものいろいろ。
ピザソースはケチャップにハーブスパイスを混ぜたりして簡単で安価に済ませちゃう。
ケチャップだけでもいいしね。

ピザ

シンプルにコーンだけっていうのも◎
その場合はピザ台にマヨネーズを塗ったり、明太子マヨだったり・・・
シンプルなピザはお寿司で言うきゅうり巻きのような位置かな。(笑)
ちょっと箸休め的な感じだし、生地の美味しさもより味わえる。

とにかく何でもあり!

こんな時のサブは、冷やした人参マリネのサラダなどが嬉しいね。


さて!
明日はお楽しみ便を送るね。(ワクワク♫〜)

今回はちょこちょこ作りためた冷凍品!
その冷凍方法なども学んでね〜〜

お楽しみに!








 ホットケーキ

パンケーキは朝食のパンがない時に、時々焼きます。

先々週、娘が帰ってきた時に一緒に焼いてみました。
作り方は大体把握できたと思うので、分量記載しておくね〜。

1人で食べるとたっぷりめに出来ます。
お腹いっぱいになっちゃうかも・・(笑)

----------------------------------------------------------------
A

薄力粉 大さじ6
砂糖小さじ2〜3
塩2つまみ
BP軽く小さじ1/2


※粉と砂糖は手で押さえるくらいしっかりスプーンに入れて
擦り切る状態で計量しています。

※ベーキングパウダーは軽くすくって擦り切り、その半分をバターナイフなどで避けてから
残りを使います。

-------------------------------
B

卵1/2個 (大さじ2くらい)
牛乳大さじ3
ヨーグルト大さじ3

--------------------------------

ボールは大(Aの粉用)小(Bの液)用意しておきます。
泡立て器は100円均一などで買えるくらいの小さなピーターでOK.
濡れ布巾も用意します。
----------------------------------------------------------------

さ!おさらいだよ〜。

Aを大きい方のボールに入れて、水分を入れない状態でピーターでよく混ぜておく。
(もしくはポリ袋に全部入れて空気を入れ膨らませ、振ってもよい)


次にBのボールの中身です。

卵は割りほぐして半分使います。(残りは冷蔵して早めに使いましょう)
卵は1個使いきりでもいいですが、焼き上がりの生地がしっかり目になります。
(画像は卵1個で焼いたものなので、しっかり目)

卵は1/2が適量です。

順に牛乳、ヨーグルトを分量入れて卵と混ぜておきます。


Aのボールの下に濡れ布巾を敷いてすべらないようにしておきます。
粉類の中央を少し凹ませてBの液を中央から注ぎ入れ、ピーターでゆっくり粉の壁を
崩すようにして混ぜていきます。

ゆっくりしっかり混ぜましょう。
力を入れて思いっきり混ぜなくても大丈夫。

生地ができました。

-----------------------------------------------

ここから焼くよ!

熱したフライパンに油を小さじ1杯程度広げ、生地を流します。
火加減は中火よりやや弱く〜弱で調整しながら焼いて下さい。

大きめのフライパンなら1回で焼けます。
小さめのものなら2回に分けて下さい。

ここでのポイントはフライパンが熱くなりすぎたら濡れ布巾にフライパンを時々当てながら
焼く作業をします。
でも冷やしてばかりだと、膨らみが悪くなりますからほどほどに。

表を焼くときは蓋をしないで、生地の周りがフツフツしてきたら裏側を焼きます。
ひっくり返せそうになったヘラで返します。時々焦げ過ぎてないか裏側を確かめてね。

裏側の時は蓋をします。
中央がやや膨らんで、ヘラでカットして何もついてこなければOKです。

甘味は少なめですから、バターとシロップをかけて召し上がれ〜!

後味がよく、もっちりしたパンケーキです。
市販のミックス粉を使えば簡単に思うかもしれないけど、それと変わらない手軽さです。
お味はもちろん自家製がおいしいと思います。

余裕のある朝に焼いてみて!









1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM