この時は卓上での天ぷらが晩ご飯だったので、さっぱり梅干たっぷりのおにぎりに。

 

梅干は、おばあちゃんの手作りをもらっているから事欠かない。

赤しその風味がよく、柔らかで酸っぱくて後味がいいよね。

 

ちりめん山椒は、おじゃこが安価な時に作っておいたもの。

山椒の実は春先に冷凍したものがあるので

麻婆豆腐を作る時、潰して香味としても使います。

 

たっぷりの大葉はご飯の粗熱が取れてから、ざくざくっと切るか

小さくちぎったものを軽く混ぜてね。

 

 

こんな風に混ぜ物があるおにぎりの時は材料を混ぜてから握る前に必ず味見をしようね。

塩は使わなくてもいいよ。

 

おにぎりは、やや硬めに炊いたご飯だとおいしいね。

何でもないけど、ご飯の固さ、握り方や塩の加減でおいしくも不味くもなる。

 

おかずがシンプルな時はいろいろ副材料混ぜて、ごちそう風にしてみて!

 

 

 

 

 

ピンボケでごめんなさい。

まるで今の私の見え方(老眼・・)

 

この間「焼きシイタケ」の記事を書いたところなので、

丁度残ってた生シイタケを使って混ぜご飯(炊き込み風)を作ったよ。

 

要するに炊き立ての白ご飯に、炊いた具材を混ぜるだけ。

これでとってもおいしい炊き込みご飯の様になるよ〜

 

-----------------------------------------------------

 

生シイタケとエノキは食べやすく切ったものをざっくり多めに。

(火を通すと水気が多く出るので、ザルに出して水分を飛ばしておくとよい)

 

油揚げもたっぷりと細目にカット。

この時はごぼうがなかったので、千切り生姜を加えたよ。

疲れがたまる夏の終わりにいいでしょ。

それに材料も手間もかからなくて、かんたん!(笑)

 

多目のサラダ油で炒めたら、あれば酒少々と2倍〜3倍濃縮の旨みつゆ、醤油で

濃い目に味付けてしんなりしたらOK。(汁気もほぼなくなってる状態。)

 

あとは炊き立てのご飯に混ぜましょう!

汁気が多すぎないように気を付けながら量は加減して入れてね。

 

具を混ぜるタイミングはいつもよりやや早めの蒸らし加減の状態で混ぜて

混ぜ終わってから、もうしばらく蒸らすようにしておきます。

 

味付けはあまり神経質にならなくても、この時ちょっと味見して

塩気が足りなければ、この段階でアジシオなどパラパラ混ぜておけばOK。

これで味が落ち着きます。

 

--------------------------------------------------------------------------

他、おいしい炊き込みご飯風に仕上げるポイントとして・・・

 

炊くご飯の水加減を少なめにすること。

でないと、べちゃっとした仕上がりになります。

 

それからパラリとした仕上がりにしたいので、炒める時のサラダ油は多めで

油揚げもたっぷり入れようね。

 



ご飯の奥に写っている胡麻和えはオクラとツルムラサキの胡麻和え。

このお写真は翌日のお昼の一品にしたツナ入りの炒め物。

 

ツルムラサキって栄養価も高い夏の青物で少し粘り気があるの。

粘り気のあるオクラと胡麻和えにしてもよし、炒め物にもよし。

 

お盆の実家帰省中に「水の駅」で一束100円で買ったのよ。

安い!旨い!かんたん!

 

これだわね。

 

 

 

パエリア

 

ままごはんがお休みの日・・・

それは木曜日の場合が多いの。

 

私は週末のお菓子屋さん準備の為、パパごはんにバトンタッチ!

この日はパエリヤを作ってもらったよ。

 

皆が揃う時は大きなホットプレートで作ってもらうけど、

この時は揃わなかったのでフライパンで、手っ取り早く。

 

パエリヤ専用のものじゃなくても、まあまあの出来上がり。

ちゃんとおこげもつきます。

 

作り方は・・・

直接聞いてね。(笑)

 

-----------------------------------------------------

 

具材は簡単に手に入るものでOK.

シーフード類(あさり等貝類、イカ、エビなど)

ベーコンや鶏肉など

玉ねぎ、コーン、ピーマン、きのこ類など

 

------------------------------------------------------

 

食べる時にトマトスライスとあればレモンをぎゅっと絞って食べると美味。

サフランが高価で手に入りにくいけど、これを入れなきゃ始まらない〜

作る数時間前にサフランを水に戻しておくのを忘れずにね。

 

 

サフランはサンウェバーリミテッドのこちらで!

よろしかったらどうぞ〜(と、ちゃっかり宣伝しておきます・笑)

 

 

サーモン握り

 

ちょっと時間のある時、そして冬場は

たまーに、にぎり寿司を作ります。

 

かんたんに考えれば小さな俵のおにぎりにネタをのせても

ま、それなりに。(笑)

 

まず、おいしいお米でご飯を炊くのはもちろんですが、

あとから寿司酢を混ぜるので、水は少な目で炊くのを忘れずに。

 

詳しいにぎり方は、ここでは写真を撮ることが出来ないので

省略です。

 

私の場合は、写真付きの本で勉強(笑)しましたが、

あまり難しく考えないで握っています。

シャリは少な目、大きさが揃うようにすることも大切です。

 

右手でシャリを掴む時、左手に持ったネタにのせて握る時、

崩れてはダメですが、ふんわり握ります。

 

盛り付けていく間に時間が経つと、

丁度馴染んで冷えて固くなるので、ぎゅーっと握らないようにね。

 

握るけど、空気をふんわりと含むように・・・

 

海老

 

おっと!

今日はエビの処理についてでしたね。

 

エビは、大きすぎないものがいいですね。

背ワタもあまりないし。

 

ちょっと残酷のようですが、こうして爪楊枝を背に刺して矯正して茹でます。

竹串にすると茹でる時に結構邪魔になるので爪楊枝を使っています。

 

大きめの鍋にお湯を沸かします。

お湯が沸いたら塩味が少しする程度にして酒を少々を入れたら、

エビを一気に入れます。

 

再び沸騰し始めたら火を消してそのまま冷まします。

 

ここで注意するのは煮過ぎないこと。

(急いでいてもザルに上げたり水にさらして冷まさない事)

 

煮過ぎは身も固くなるし、すぐ湯切りをしてほっておくと

しっとりしない・・・それに水にさらすと水っぽくなると思います。

 

お湯がぬるくなって手で触れるくらいになったら、ザルに上げて水けを切ります。

爪楊枝は回してねじるように抜くと楽に取れます。

 

海老

 

楊枝を外したら、腹部分を開いて背ワタがあればきれいに拭き取りましょう。

 

うちは殻と一緒に尻尾を外しちゃいますが、尻尾がある方がかっこいいです。(笑)

 

海老

 

はい!こんな感じよ。

 

食べるのはほんの2口ほどであっという間だけど、

中々お手間入りでしょ?娘ちゃん。(笑)

 

作り方がわかって食べるのも楽しいもんよ〜。

 

 

 

 

昨日のお昼は残り物総ざらえで。

前日のおかずが3種類あったので、ごはんにしよ。って決定〜

 

 

茄子は甘辛く炊いているけど、最後に酢を回しかけているので

さっぱり食べられるの。

それによく冷えておいしい。

こういうおかずはごはんにもピッタリ。

 

卵焼き

 

四角い卵焼きは面倒なので、大きなフライパンで卵4つを1度に巻いちゃう卵焼き。

急いでいる時はこれに限るわ。だって味は一緒だもの。

 

ハンバーグ

 

ハンバーグも大2個残ってたので、ちょうど数日前のハッシュドビーフのソースを調整して

上からかけて出来上がり。

 

きゅうりの浅漬け

 

賀茂のきゅうりを漬けたぬか漬け・・・うんまい!

 

 

おにぎりは大好き〜。

昨日は梅干しと塩昆布を混ぜたもの。

大葉を入れると尚おいしいけど、ない!

ま、いいでしょ。

 

というわけであとはお味噌汁があれば十分。

ざっと4人分の昼食でした。

 

「みんないるのーっ」て日の昼食は、とにかく冷蔵庫から引っ張り出して作るけど、

何もない日はお素麺よ。(笑)

 

忙しい時はインスタントでも食べといて!って。

 

 

目玉焼きのっけ

週末になると母はお菓子の仕事が佳境に入り、ブログ更新が滞ってしまい、すまぬ!

そんな忙しい時のお昼ご飯に「目玉焼きのっけ丼」を。


目玉焼きって弱火で焼くより油多めに入れたフライパンで白身をカリッ〜、
黄身をとろりと焼くのが好みな私。

火加減を強めにして焼いた白身は、弱火で焼いたものよりおいしいよ。
白身が軽く焦げるくらいが◎

熱々の白米に程よく焼けた目玉焼きをどさーっとのせたら
冷蔵庫にあるご飯のおとも的なものを好みにのせて丼ぶり風にして食べるべし!

付け合せは昨晩炊いたかぼちゃの煮物とお味噌汁も火が早く通る豆腐とエノキ入り。

目玉焼きのっけ

醤油をぐわっ〜っと回しかけ掻き込む急ぎ飯。(はい!よく噛んで!)

お昼は野菜が少なかったので、その分の晩ごはんは野菜摂ろーっと!




 

お弁当

冷蔵庫にあるもので急遽お弁当を作って近所の公園に行ったのは火曜日のお昼休み。
桜の花が満開だった桜井公園に行ってきたよ!

おにぎりを4つ握って、このおかずは2人分。

--------------------------------------------------------------

まず作ったのは卵焼き。
家にいる息子のお昼ご飯も含めて多めに焼いたけど、
6個の卵って最後は巻けないのよぉ〜

四角いフライパンの半分以上を巻いた卵が占めてくると最後は卵返し?(笑)
行ったり来たりするだけ。
ね、特大でしょ?あまりに大きいので半分に切って詰めたよ。

それとレトルトのチキンハンバーグ。
メーカーによっていろいろあるけど、これは子供の頃に食べ慣れた味。
なーんにもない時役立つね。

ほうれん草はゆがいておひたしに。
すりごまがなかったので煎りごまを混ぜたよ。
すりごまを入れることによって水分が出ないのでお弁当のおかずの時は◎

きゅうりのぬか漬けは、冬のあいだは大根ばかり漬けていたけど
この頃はきゅうりも安くておいしくなってきたので夏まではきゅうり中心。

右端の煮物は前日の晩ご飯の残り物。
こんにゃく、人参、えりんぎを鷹の爪と油で炒めてめんつゆなどでいため煮にしたもの。
こういう副菜を作っておくと、お弁当の時にちょっと助かるね。
お弁当用に少し味を濃く煮直して、玄関先の木の芽を上に飾ってふわっ〜と春の香り!

と、市販のたくあん。おにぎりに合う合う〜(笑)

櫻井公園

この桜の木の下で食べたよ。
おいしいに決まってる!

櫻井公園

1本の木から2色の花。
しっかり2色の咲き分け。

櫻井公園

白い桜はとってもいい匂い〜
うーんと深呼吸したよ。

櫻井公園

これはムスカリ。
地域の方がお世話して下さっている花壇も、いろんなお花が満開。

櫻井公園

これはクリサンセマム(ノースポール)かな・・・

近くの公園にも見所いっぱい〜

会社だけの往復で気がつかない事も、
休日のお買い物途中にちょっと立ち寄ってリフレッシュするのもいいかも。







 

オムライス

お昼ご飯に何を食べよう・・・(悩ー)

冷蔵庫の中は、かなり何もない状態。
ということで、あるだけの野菜と冷凍しておいたベーコン
コーンを入れてオムライスを作ったよ。

これで2人前強くらいかな。
この時は玉ねぎ、人参、コーン、ベーコン、ほうれん草も入れちゃえ〜
で、しんなりしてきたらケチャップ、砂糖少々、バターひとかけを入れます。

こうして先に調味料を入れる方が◎(ポイントその1)

オムライス

数秒グツグツ!

オムライス

冷ご飯を使う場合はレンジで温めて(ポイントその2)から入れてね。
冷たいままだとごはんがほぐれるのに時間がかかります。

野菜→調味料→ごはんの順で炒めるのでベチャベチャになりにくいよ。
ベーコンの塩気もあるので塩は入れなかったけど、
鶏肉などの場合は、塩コショウを軽くしてね。

お砂糖は少し入れた方が(ポイントその3)ケチャップ味がまろやかになります。
もちろんバターも入れると尚おいしくなるよ。お好みで!

フライパンが1個しかない場合はこの時点で取り出して、フライパンをさっと洗おう!

オムライス

溶き卵に、ごく軽く塩コショウしてきれいに洗ったフライパンに流して焼くよ。
この時、これくらい半熟な感じになったら(ポイントその4)
作っておいたケチャップライスを入れて・・・

オムライス

本格的に包むのは難しいので、カンタンな方法を!
両手がふさがって途中過程が撮れないのでここからは、想像掻き立てて〜〜


 まずごはんを中央に入れたらフライパンの向こう側の卵をペラっ〜とごはんにかけるよ。
このままフライパンの端に滑らしながら寄せて、もう片方の卵をペラ〜っとかけたのが
画像の状態。

はい!ここでお皿登場!

間違ってもここでお皿を被せてひっくり返さないでね。
不格好のオムライスになるので。

私の場合は左手にフライパンを持って、立てるように持ちながら
かつ、巻き込むように右手に持ったお皿に静かに返します。
(ポイントその5)

そう!丁度お互いが寄り添う感じで静かに返すことが重要!

うーん、イメージ掴んでもらえたかな・・・

オムライス

こんもり出来たら合格!

オムライス

作ってる途中にタイミング悪く?帰ってきた息子も食べると言う・・
仕方ない・・・

私の分を減らして「母より愛を込めて〜」とガハハと笑って差し出したら、
受け取った息子は微妙な顔をしていたよ。
「何一人で受けてんのー」って。(ムっ!写真用にしただけよ。)

まあ、美味しそうに食べてたのでヨシとしましょ〜!


ポイント押さえればとにかくオムライスっちゅうのは、どう作ってもおいしくできるよ。
困った時にお試しあれ!








稲荷すし

先週初め、久しぶりに帰省した娘ちゃんのリクエストはお出汁のきいたおかず。
ということで、普段は大勢で食べることの少ない鍋に決定!

しっかり出汁をとって豚肉や肉団子、豆腐、季節の野菜やきのこ類など
ごくシンプルな鍋にしました。

それと、いなり寿司!

稲荷すし

油揚げは「京揚げ」という大きめな厚めのものを使います。

正方形に近い形をしているので、まずは半分に切って中を広げておきます。
ピッタリして広げにくいものは包丁で少し切れ目を入れて、破れないように
広げます。

稲荷すし

熱湯でさっと下茹でして油抜きしてから、ひたひたの水、酒少々と三温糖、醤油で
煮汁が少なくなるまで落し蓋をして煮ます。

最初っから醤油を多く入れると濃くなり過ぎるので、様子を見ながら後で足しても可。
最初に入れる三温糖は多めにして、最後にみりんも入れて甘めに炊き上げます。

稲荷すし

酢飯は白米1合に対して酢20g、砂糖20弱、塩3gちょっとの味付けにしています。

いなり寿司って手に匂いがつきやすいんです。
洗っても中々匂いが取れない・・・

このあと、お菓子作りの仕事が待っていたのでこんなふうに手袋をしてご飯詰め。

これがなかなかよくて手水をしなくてもごはんがつかないし◎

炊いた油揚げは軽く調味液を絞って広げ、利き手でごはんを握り
揚げの中に入れてから軽く詰めていきます。

時間が経つとごはんが落ち着き固くなるので、気持ち柔らかく詰めることがポイントです。

絞りすぎたお揚げにギュウギュウ詰めた酢飯では美味しくありませんから。

京揚げは大きくて肉厚なので、これぐらいのご飯量にして上部を折り曲げ
うつ伏せにして出来上がり。

稲荷すし

こんもりと〜!

又いつでも帰っておいでよ〜





巻き寿司

毎年一番楽しみにしているのは娘ちゃんかもしれない恵方巻き。
今年は食べちゃったよ〜〜。

でも、この日は家にあるもので巻いたので恵方巻きっていうと怒られちゃうなぁ。
ご覧のように気合は入っていません。(笑)


恵方巻きっていつから始まったのかな・・・
完全にお商売側のイベントとして仕掛けられ た感があり?

家族が大人ばかりになって豆まきはしなくなったけど、
質素な巻き寿司でも家族からリクエストがあるので、知らん顔が出来ないのよぉ〜。

恵方巻き=太巻きをイメージしますが、我が家は細巻き〜中くらいの巻き。
しかも半分に切って食べやすく、方角も気にせずおしゃべりしながら。(笑)

無言で食べるのはおいしさ半減!
なので、皆が「うまい!」と。

ただ、家族がみんな揃う時。これは守りたいね。

残念ながら、娘ちゃんだけは京都にいないので、又帰って来る時作ってあげるね。


この時の汁物は、赤出汁の豚汁にしました。
お寿司が冷たいので、豚汁は温まります。

----------------------------------------------------------------

ちなみに私のお寿司の酢飯の配合は、
お米1合に対して、砂糖、酢を各20g、塩3gちょい
を混ぜて炊きたてのご飯に合わせます。

魚の握り寿司や手巻き寿司をする時は、気持ち砂糖は控えめにします。

巻き寿司

酢めしと用意した具材のバランス・・・
ピッタリ用意するのは難しいね。

最後は足りない分を納豆巻き寿司にして、ピッタリどちらもなくなりましたとさ!(笑)











PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM