ちょっとだけ手間がかかるけど、安価でありながらボリューム感も出ておいしいね。

 

作り方はいたってシンプル!

見た目もそれなりの1品になるし

「うん、旨い。」「おっ、中々やるやん〜。」「ほっー出汁が沁みるー」な感じ。

 

使う豆腐は絹ごしはダメよ。柔らかすぎるから難易度↑なります。

ソフト豆腐、あるいは木綿豆腐で作ってね。

 

数時間前から重しを乗せて豆腐の水切りをする。

あれば茄子やしし唐などもあるといいね。

茄子は水にさらして水気をよくふき取ってから素揚げ。

しし唐やオクラなどは破裂しない様に穴を数か所開けて素揚げ。

豆腐は一口大に切ったあとも水気がでるので

揚げる直前に水気をふき取ってから、何も味付けしないまま粉類をまぶして

衣がカサカサして、こんがりするまで揚げる。

 

この時は片栗粉に少しコーンスターチを混ぜたよ。

コーンスターチを入れると少し油の汚れ方がマシだし

揚げている途中にお互いくっつきにくくなります。

又は薄力粉でもよい。

 

片栗粉使用だともっちり。薄力粉だとさっぱり。と粉により

出汁をかけた時の食感は変わります。

 

あとはたっぷりの温かいだし汁と、あれば薬味や一味などかけて出来上がり〜!

大根おろしを添える場合はだし汁をやや濃い目に。

 

ハフハフしながら召し上がれ〜!

ちょっと涼しくなる季節にほっこりするよ。

 

水切りさえしっかりしておけば油跳ねも少ないので難しくないよ。

 

 

 

 

 

 

 

田楽

玄関先の木の芽があるうちに、豆腐の田楽を作ったよ。
山椒の葉の部分をすりこぎでスリスリ〜お好み量で。

更に白味噌、砂糖、酒少々を加えて混ぜ混ぜ〜

子供の頃に食べた豆腐屋さんの木の芽の田楽は、ちゃんと平竹串で豆腐をさして焼いた
それはそれは木の芽の風味が濃く、緑っぽい田楽味噌でした。

私はこれが苦手で・・・
今ならきっとごちそうだわー。



木綿豆腐は重しをのせて数時間の水切りを。
こんなに水が抜けてくるよ。



私の場合は時短田楽なので(笑)フライパンで焼いちゃう。

豆腐は焼くと更に縮みますから2cmくらいの厚さに切って、
薄く油を引いたフライパンで程よく焦げ目が付くまで焼いたあと、
田楽味噌をのせてオーブントースターで焼けば出来上がり!

焦げやすいのでトースターから目を離さないでね。

茄子の田楽

これは別の日。
なすの田楽にも!

白味噌じゃなくてもいいよ〜
 

鶏と豆腐の団子

お鍋の鶏団子にするかご飯にかける鶏そぼろにしようと買っておいた鶏むねミンチが
1パックだけ 残っていたので、かさ増しに木綿豆腐を使って揚げ団子にしたよ。

この時は肉じゃがも作ったけど、「何がメインなん?」って言われることは
予想していたので、ちょっとおかずになる様にタレを添えました。

タレをかけた出来上がりの画像も撮っておいたと思ってたけど、ないみたい・・・すまぬ!

揚げ物なのでチャレンジしないかもしれないけど、利用レシピとして頭に残しておいてね。

----------------------------------------------------------------

作り方は簡単!

鶏胸ミンチ小パックに木綿豆腐を半丁くらい水切りせずに崩して
塩コショウ、酒少々、片栗粉適量、卵白1個、豆腐が沢山入るので塩を適量。

水切りしなくてもいいのですぐ作れるところもいいね。
この水切りしない豆腐でこねると丁度いい具合です。
(柔らかい絹こしやソフト豆腐の場合は不向きです。その場合は水切りはしっかり。)

あれば白ネギのみじん切り(なくても可)

よく混ぜて油で揚げます。
さっと水で濡らしたスプーンですくいながら油で揚げるよ。やけどしないようにね。

タレは、この時はガーリック系の焼肉のたれを3に対して酢を1くらい。
豆板醤少々と砂糖少々、ごま油、白ネギのみじん切りを適量入れてよく混ぜて出来上がり。

ポン酢で食べてもおいしいよ!

只ね、私はポン酢でいいんだけど家にはがっつり男子がいるのでね。
ご飯に合うおかずがないと文句を言われる前に、タレを作っておかずになるように
工夫しましたよ。

「うまいな・・・これ豆腐入ってるん?」
と、不満が出ずにニンマリの母でした。

冷蔵庫の掃除が出来てよかったわ〜。(笑)

※揚げ団子は面倒!フライパンでそのまま焼けば、ヘルシーなハンバーグになるよ。
 生姜を入れておろしポン酢をかければ和風ハンバーグの出来上がり〜。







豆腐ステーキっていうと何だか大げさなネーミングだけど、
簡単に言うと豆腐をフライパンで焼くだけ〜。(笑)

使う豆腐はやはり木綿が望ましいかな。
時間があれば重しをのせて 水切りします。

メイン料理ではないし、手早く作りたいのでステーキの大きさではなく、
2.5cmくらいの厚さで2、3口サイズくらい切って焼きます。

急ぐ時は水切りしなくても焼けますが、水きりなしで焼くととてもハネます。
やけどしないように水ハネが落ち着くまでは蓋をしましょう。

音が静かになってきたら蓋をはずして、おいしそうに両面焦げ目をつけて出来上がり。
(焼く間に水気がなかなか蒸発しない場合は、途中で水気を捨ててね。)



出来たての熱々にネギと削り節、ポン酢をかけて出来上がり。
食べる時に一味をパラパラ。

お腹にもお財布にも優しいよ。
お豆腐って、気持もほんわかするね〜。



厚揚げ

厚揚げはおでん種としては必須な食材だけど、
うちではこうして甘辛く炊くこともあります。

おいなりを作る際と同じく、油揚げを炊く要領でOK。
え?いなり寿司は作るものじゃなくて買うもの?(笑)
ま、わかります。

でもおうちで作ったものは、好みの甘さ加減に出来るし、
厚めの京揚げで作ると食べごたえも◎美味しいもん!

こちらはまたの機会に!


さて、厚揚げはいろいろありますが絹揚げでは物足りないので、
普通に木綿タイプ(又はソフト木綿)を使います。

大きければ半分位に切って使います。

厚揚げを熱湯でさっと湯通ししてから使います。
ひたひたの水(湯)、さとう、酒少々、醤油を入れた甘辛い味付けでよく炊きます。

スが入ってもいいよ。
よく炊いて、お鍋の中でしばらく置いておくと、
ジュワ〜っと味が染み込んでホッとする味〜!

熱々をどうぞ〜。

※厚揚げは、そのままアルミホイルを敷いてトースターで焼いたり
フライパンで焼いてもいいよ。
ポン酢をかけても、おろし生姜醤油でも美味しく食べられます。






 

麻婆豆腐

麻婆豆腐は、ちょっと難しそうな気がしますね。
市販の素も見かけますから、それを使えばきっと手軽に作れるでしょうけど。

が、ここは「ままごはん!」風ということで、機会があれば作ってみて。
少量で作るのはやや難しいかもしれませんが、気楽にね。

----------------------------------------------------

豆腐は木綿、ソフト(中間)、絹、お好みで
豚ミンチ
生姜のみじん切り少々
にんにくみじん切り少々(ガーリックパウダーでもいいよ)
ネギのみじん切り

多分ないでしょうけど、豆板醤少々、山椒の実(みじん切り)

酒、醤油、砂糖

中華味ベース(粉末など)

ごま油(仕上げに風味付け)

片栗粉は1人分だったら片栗粉小さじ一杯くらいに対して水一杯程度で溶いておく

※豆腐はパックから取り出して重しなどをして水切りしておくのがベストですが、
使う前に切ってレンチンして水分を飛ばすくらいでもよい。
あとでお湯を足すので、適当で大丈夫。

------------------------------------------------------------

ああ・・なんだか材料が多くてハードル高い?
大丈夫!
大雑把に「わたし風」でいいのよん〜

では中華の鉄人!いざ!

まずフライパンに油を入れて熱し、しょうが、にんにくを入れて
香りが出たら豚ミンチを入れます。
(ガーリックパウダーの場合は、料理の途中に少し入れてね)

お肉を炒めたら、ネギ(玉ねぎでも代用可)を入れて更に炒める。
(あれば豆板醤、山椒の実を入れると美味しくなる。)

なければ・・・一味でもいっかー。唐辛子だし。(笑)

ここでお湯をほんの少し入れて(水でもいいし)中華あじの素をふりふり♪〜ほんの少し。
さとう、酒、醤油少々で味を整える。

ここまでが前半。
いわゆる自家製麻婆豆腐の素です。先に作っておいてもいいよ。
----------------------------------------------------------------

はい!後半。
お味噌汁に入れるくらいの大きさに切った豆腐を入れます。
ざっくり混ぜながら、しばらく煮ます。つぶれてもOK.

ここでお味見。
好みの味にしてから、一度グツグツ煮て水溶き片栗粉を「の」の字を描くように入れます。
一瞬火を止めてから入れても大丈夫。落ち着いて入れましょう。
すぐ混ぜて再度グツグツするととろみが上手に出てきます。

麻婆豆腐

最後にごま油を回しかけて出来上がりです。
ふわっ〜と中華風の香りはごま油のおかげです。

ごま油は買ってあったかな?
最後に垂らすと中華風になるので、これは必需品ですよ。
酸化するので大きいサイズは買わないでね。


※材料の使い回しが難しいって言ってたね。
明日は肉みそでも作る?豆腐ハンバーグっていう手もあるね。
肉団子のスープ・・・これもいいね。














1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM